おお振り35巻 感想

お久しぶりです。いつのまにか60000PVを軽く通りすぎてた。ありがとうございます。

GW明け頃から仕事がほぼほぼリモートワークになりまして、出社が月1回という状況で、発売日に書店に行くこともなく……本日ようやくおおきく振りかぶって35巻を購入できました。

 

前半はアフタで読んだけど、後半は完全初見。

西広が田島とペアなので登場回数激増するのはわかってたことですが、それでも想定よりだいぶたくさん喋ってくれた……!西広が「こういうの好きなら持っていけ」って他校監督からデータもらうのとか夢の通りすぎる。

 

前半の感想はこのへんです。↓

アフタ11月号 おお振り感想(西広の話しかしない) - そめてそまる

アフタ1月号 おお振り感想…? あと自分の近況語り - そめてそまる

 

後半……

作田部長にお会いした西広の心の声……

「稲垣監督とは高校時代の同学年でチームメイトにして今は久良を支える名参謀!稲垣と作田で稲作コンビ、表舞台に出てこない部長という立場でこんなに有名な人は他にいない!」

稲垣監督にお会いした西広の心の声……

「春2回夏2回の全国優勝!甲子園通算52勝!まさに高校野球界の生きるレジェンドが目の前にー!!」

どうせここまで0.2秒なんでしょ???(あの暗算より思考するの簡単そう)

好きすぎる西広これでこそ西広わたしが愛する西広がこれ!!!!

愛しすぎる……なんだその説明口調………最高………。

ペアの田島が「作田部長だあ」だけなのに西広おまえ。この情報量の差。ほんとなんなのこの子好きすぎる大好き。

 

西広の話はこれくらいにしておいて。

それにしても、他校監督の話はどれも面白かった。すいすい読めたし、こんなポっと出のオッサンキャラなのにエピソードに深みがあってドラマ性があってボリュームがすごい。正直アフタで細切れにして読んでたら微妙だったと思う。けど、まとめて読んだから面白かった。

帯に「同じ強豪でもまったく違うのが面白い!」って書いてあるけど、まさにこの通り。煽り文句が正しく感想になったの初めてかもしれん。

正直西浦高校としての話ではないし、キャラの何がってのもないんだけど。

 

西広以外のらーぜメンバーについては…

・花井が「喋れる子は伸びるよ」って褒められてたのとてもよかった。

・阿部と三橋はマジでわからん。

・篠岡もうちょっと喋らせてあげて……。って思ったけど他校監督の前で選手よりでしゃばらない的なものなのかな。いやしかし指で×を作るのはなんなんだ……やんわりと断る言葉が出てこなかったのかな……。

 

読み終わって「いやあ西広の大活躍回だったな〜」ってほくほくしたし、私なんかおめでたくて西広のことしか見えてないから「西広めっちゃ優遇されてたしキャラ立ってる!最高!これは準主役!」って感じだったんだけど、

あらためてよくよく見ると別チームも別チームで全員かなりの発言場面が用意されてる。西広だけがめちゃくちゃ喋ってるわけではなかった。うん、別に特別扱いはされてませんでしたね………。

いやそれでも普段より大活躍なのは間違いないので………。

 

それからそれから!!

35巻の表紙素晴らしすぎない!!!????

栄口かっこいい!!!!かっこいいぞ!!!!????!!ソロだよ!!!????

栄口をかっこいいと思ったことはあまりない(彼はどちらかと言うとかわいい部類だと思う)んだけど、これは全おお振り好きがときめくやつでは?????

神だよ……神にもほどがある。

 

 

 

 

ここからは私個人の近況日記です。

冒頭に書いたけど、出社をしておらんのでして。

これまで通勤電車の中でポチポチと小説書いたりブログ書いたりぼけっと妄想に耽ったりしていたんだけど、そういう時間がなくなったわけでして。

なんも書いてないよ……そういう時期があってもいいよね。

んで浮いた時間で何をやってるかというとリングフィットアドベンチャーやってます。

あとは相変わらずスマブラやってるよ。モンハンもやってる。一緒に遊べそうなら遊びましょーう。そんな感じです。

 

 

100km行軍、聖地巡礼?(まさしく巡礼)

さすがに私には無理(笑)自転車ならワンチャン……いえノーチャンです。

榛名嫁に桶川の美味しいうどん屋さん教えてもらったからそこだけ聖地巡礼して帰るw

そもそも80kmって1日で歩ける距離なのか?